メインロゴ

初めての浮気調査/不倫相談で悩む方に、相談から解決までの準備、事例や方法などの情報を提供しているサイトです

浮気調査のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-504-432

妻の不倫調査|探偵【妻の浮気疑惑を徹底調査!】広島県安芸高田市の相談窓口

 2021-04-21

妻の不倫調査|探偵【妻の浮気疑惑を徹底調査!】広島県安芸高田市の相談窓口

妻の不倫調査広島県安芸高田市のご案内

▶︎妻の不倫調査とは

▶︎妻が浮気疑惑!まずすることとは?

▶︎妻の不倫調査の目的

▶︎妻の不倫調査 依頼事例

▶︎妻の不倫調査 依頼方法

▶︎妻の不倫調査 料金相場

▶︎妻の不倫調査 相談事例

▶︎妻の不倫調査とその他の調査項目

▶︎ご相談について

 


|妻の不倫調査とは

不倫調査とは、妻である配偶者に浮気の疑いがある際に、その事実を確認する為に実施される行為を言います専門の探偵や興信所などの不倫調査を取り扱う調査会社に依頼することも多く行われております。ここにいう、浮気とは、異性交際において妻や本命の恋人と交際関係を維持しながら、無断で他の異性と交際することを指します。但し、厳密には交際する相手は特に異性に限定されていません。 なお、一般に不倫調査という場合には、既婚者が他の異性と肉体関係を結ぶ不倫行為(不貞)の調査も含まれております。

 

パートナーの浮気や不倫で被った精神的な損害は、慰謝料請求で解決できることもあります。浮気をしている時は、生活のさまざまな場面に痕跡が見られることも。まずはパートナーの周りをチェックして、それらしいポイントを見つけましょう。慰謝料を請求するには、浮気や不倫を証明する証拠が必要です。メールや通話内容、不倫相手との肉体関係の事実がわかる領収書などを複数用意できると、慰謝料が得られる可能性は高まります。自分で集めるのが困難な場合は、探偵社に依頼してみるのも効率よく証拠が集められるかもしれません。

 


|妻が不倫疑惑!まずすることとは?

スマホや携帯の「使い方」をチェック

パートナーのスマートフォンや携帯の使い方に変化はないでしょうか?例えば今までかけていなかった暗証番号を設定したり、スマホを気にして取り出す回数が増えたりしていないかを気にしてみます。着信音を出すのを止めたり、メールの送受信履歴を消去したりしている場合も浮気していることがあります。共用のパソコンに触らせてくれない、閲覧履歴が消されているような場合も注意した方がよいでしょう。

 

身なりや行動の変化は?

パートナーが背を向けて寝る、キスや性的関係を拒むなど態度が冷たくなったときや、逆に突然優しくなる、身体を鍛える、香水をつけるなど身なりに気をつけるようになったときは、浮気を疑った方がよいかもしれません。会社からの帰宅時間が遅くなる、聞かれてもいないのに自分の予定をはなしてくる、浮気の兆候の可能性があります。

 

 

持ち物をチェック

パートナーの持ち物に変化があるかも気にしてみましょう。財布の中に映画のレシートが2枚入っている、テーマパークやラブホテルのレシートが入っているのは浮気相手と一緒だったからかもしれません。車に知らない場所の高速道路の領収書がある、ガソリンの減りが早いなどのときも浮気が疑われます。パートナーにしか開けられない鍵付きの場所が増えた、いつも開いていた引き出しに鍵をかけたなどの場合も、秘密にしたいことがある可能性があります。

 

 

|  不倫発覚後の対処法(広島県) 

はじめての不倫調査依頼


不倫調査の依頼をお考えの方にとって大切なのは、不倫の事実確認や浮気(不貞行為)の証拠収集をするために、どのくらいの料金であるかを知ることです。不倫調査は、多大な費用をかければ納得のいく結果が手に入るということではありません。大事なのは自分に見合った適切な料金で依頼をすることです。また、不倫調査を依頼することで、不倫の事実が判明したとき、確実な不倫の証拠を収集する事も重要です。低費用、低予算で確実な結果を得る為には、すべてを探偵事務所に任せるのではなく、ご依頼者自身のご協力が必要になります。


不倫調査の必要性


婚姻関係中の浮気(不貞行為)は、民法上の夫婦に課された貞操義務に「違反」しています。配偶者に浮気をされたことで、自分も悪かったと自身を責める方も少なくありませんが、夫婦の関係がどうであれ浮気(不貞)は許されることではありません。浮気をした側は有責配偶者なのです。また、既婚であることを知った上で関係をもった浮気相手にも責任があります。有責配偶者には社会的に責任を負わすことができますが、浮気(不貞行為)を立証(証明)する責任は自分にあるということは忘れてはなりません。浮気疑惑だけで相手に責任を負わすことは出来きないため、浮気の証拠を得ることが必ず必要なのです。
不倫調査サービスでは、浮気問題の解決方法や不倫調査の必要性などについて随時、ご相談・サポートを行っております。

 

不倫調査の目的


不倫調査の目的は、依頼者が知りたい内容によって様々でまた、相手の状況によって異なりますが下記、目的のための不倫調査が多く依頼されることが多いです。

・彼の浮気相手が誰なのか知っておきたい

・腑に落ちない、どうも理解しがたい行動が多い

・彼の浮気相手は独身なのか既婚者なのか知りたい

・慰謝料を請求したい

 

慰謝料が請求できる場合とできない場合


妻が浮気している事実がわかったとき、妻や浮気相手にも慰謝料を請求することができます。

しかし、全てのケースで慰謝料を請求できるわけではありません。

次のような分類があります。

 

慰謝料請求が認められる場合

▪︎既婚者であることを知りながら、肉体関係を持ってしまった場合

▪︎浮気相手のと不貞行為が原因で、夫婦関係が悪化した

 

慰謝料請求が認められない場合

▪︎夫婦関係がすでに破綻していた

▪︎不貞行為の事実を知っていから、じこう(3年)が過ぎた


具体的な慰謝料額については、婚姻期間の長さや子どもの有無、浮気の主導者がどちらであるかなども関与します。

いずれにしても、慰謝料請求を行うためには、妻の浮気を明確に証明することが必須です。

 

 

妻の不倫調査 料金相場(広島県)

 不倫調査の料金相場について

不倫調査の料金相場は、調査内容をどれだけ取得するかにもよりますが一般的な費用よりも掛かるケースは様々です。具体的には、何をどの程度知りたいか、調査したいかによって、調査手法や期間などが変わる為調査料金も一律ではありません。 調査項目が増えることで調査料金も変動することとなります。

 

探偵興信社の不倫調査


探偵興信社の不倫調査料金は、依頼者の目的に沿って、またお持ちの情報などにより変動します。具体的な料金見積もりを確認したい場合は、今お持ちの状況や詳細、情報などをお聞かせください。そのことによりお答えが可能となります。

高めの探偵興信所

 

基本料金・予備調査(事前調査)料金・機材(撮影等)費・車両(車・二輪等)費・
調査員人数×人件費(人数によって変動)・諸経(交通・燃料等)費
合計120万円~150万円以上(※追加料金無し表示・パック料金等が多いのが特徴)
一般相場の探偵興信所 基本料金・予備調査(事前調査)料金・機材(撮影等)費・車両(車・二輪等)費・
調査員人数×人件費(人数によって変動)・延長料金・諸経(交通・燃料等)費
合計60万円~90万円前後(※1日単位での料金提示・任意延長の課金方式が特徴)
安めの探偵興信所 調査基本料金・機材(撮影等)費・車両(車・二輪等)費・諸経(交通・燃料等)費
合計30万円~60万円前後(※少人数調査・成功報酬設定・必要最低限の調査が特徴)
不倫調査の料金設定は、調査会社によってそれぞれですが、受ける不倫調査の難易度であったり、期間、1日あたりの調査時間、重視する情報・証拠収集の追求度などによって調査手法を決めるため、どの案件でも一律ではありません。不倫調査の料金が「高い」「安い」「一般的」を判断するためには、自分の考える不倫調査内容を担当者に詳しく相談することが大切です。

妻の不倫調査 依頼事例

 

愛知県名古屋市 34歳(男性)『妻の浮気』

どうやら妻が浮気をしているようなのです。それがわかったのはLINEでハートマークのついた会話をしているのをみてしまったのです。それを見てから妻の言う言葉が全部嘘に聞こえてなりません。浮気なのか、そうではないのか確かめたくご相談させていただきました。

 

東京都港区 29歳(男性)『友達を紹介してくれない妻の不倫調査』

一年程前から妻がよく男友達と飲みに行くようになりました。昔からの友達ということで、私も会ってみたいのですが、一向に紹介してくれません。いろいろ話は聞いてるのですが、不自然な所が聞いていることと合っているのか、浮気はしていないかが心配です。調査してください。

 

奈良県奈良市 40歳(男性) 『妻の不倫調査』

妻が転職し、毎日帰ってくるのは夜中になることがしばしばありました。ですが先日、残業だと言っていた日に、妻と男性が手をつないで歩いているところを偶然見てしまいました。私の方でそれとなく探ったのですがいつもシラを切られて終わってしまします。妻が浮気をしているのか、浮気相手は誰なのか調べていただきたいです。

 

愛知県多治見市 28歳(男性)『妻の2度目の浮気』

以前妻の不倫調査で失敗した経験があるので今回こそは、探偵のことについてよく調べてからという思いがありました。妻は、また懲りずにまた浮気をしているようです。どうやら同じ職場の男性のようですが確かな情報ではありません。今回は2回目の浮気ですので許すつもりはありません。どうにかして浮気の証拠を取り、慰謝料請求したいと思います。

 

全国無料相談 フリーダイヤル0120-504-432 24時間対応

探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。結婚調査、結婚前調査、依頼相談は信用調査サイトをご利用ください。結婚調査は専門調査のゆえネットワークと圧倒的な情報量、そして何より調査力、行動力が不可欠です。

妻の不倫調査 ご依頼の相談・お見積もり

不倫調査の相談、見積もり 調査依頼 フリーダイヤル案内

結婚調査 フリーダイヤル・無料通話 0120-504-432

 

メール無料相談での案内
メールフォームによる結婚調査無料相談を24時間受け付けております。ご相談の回答に関しては、原則48時間以内に返信します。

結婚信用調査 お問い合わせフォーム

探偵事務所や興信所を紹介するケースや人探し専門での全国各地の調査部が連携されておりますので、離れた都道府県で調査の調査も低額予算にてご依頼が可能です。

 

ご相談・お問い合わせ


電話無料相談
結婚調査、結婚前調査や信用調査のご相談や依頼調査など24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでもご利用可能です。結婚調査のご相談は幸せな家庭を送る為の調査です。まさしく寿調査。できるだけ早めにご相談いただくことをお勧めします。

メール無料相談
不倫調査のご相談や料金の見積もりなどを専用のメールフォームにて受け付けております。電話では話しにくい内容や料金の見積もり詳細などを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に専門家からの返答が届きます。

料金見積もり
調査料金見積もり依頼は24時間、電話・メール・FAXなどでお受けしております。不倫調査の目的やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。また、低費用調査のご相談なども随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

不倫調査にはこんな相談も(相談事例) 調査項目

不倫調査(相談事例)

結婚して2年が経ったころから夫の様子が違ってきています。帰宅時間は夜中になり休日も仕事だと言って出ていきます。浮気でもしているんじゃないかと心配で仕方がありません。

結婚詐欺調査

婚活サイトで知り合った彼と付き合って最初は良かったんですが、ある日彼に300万貸しましたが実は住んでいるところはだいたいしかわかりません。疑いたくはないですが彼のことを調べてほしいです。

国際結婚調査

結婚しようと言われているが、念のため結婚歴と子供の有無の真実が知りたい。まさかと思うがビザ、国籍目当てなのではないかと、思われる節がある。

素行調査

付き合って3年になるのですが、彼のことをほとんど知りません。本当のことを言ってるのか、本当は既婚者なのではないかと思われるところがあります。連絡も取れないことがあり、必ず外からかけてくる様子がうかがえます。結婚を考えてるのですべてを知りたいです。

トラブル調査

近隣住人とトラブルになってしまいました。嫌がらせが止みません。相手の素性もわかりませんし、どのように対応したらいいのかわかりません。管理会社や警察に相談しましたが一向に解決できません。どうしたらいいでしょう。

借金調査

娘の旦那が家にお金を入れてないと相談を受けました。収入はあるらしいのですがどうやら借金をしているみたいですが、いくら借金をしているか本当のことは言わないみたいです。ほかにいくら借金があるのか調べることは出来ますか?

 

結婚調査の相談・見積もり フリーダイヤル案内

結婚調査 フリーダイヤル・無料通話 0120-504-432

お気軽にご相談ください!

 

不倫調査の依頼方法と注意点、ご相談について

浮気相手の情報収集

不倫調査を依頼する前に浮気相手の基本情報を探る必要があります。氏名やどの辺りに住んでいて仕事は何をしているかなど出来る範囲で情報を収集することが大切になります。

 

不倫調査無料相談の利用


浮気相手を知りたい時は、無理に聞き出すことは避け、専門家へ調査依頼することで真実を知ることができます。浮気相手のどのようなことが知りたいかなど、確認して遅れるべきことは何であるかを明確にしたうえで探偵興信社へご相談いただければ調査手法や料金説明、期間など詳しい見積もりがが可能です。

 

不倫調査の目的・費用・調査手法の確認


不倫調査は相談者によって知りたい事柄が異なり、また情報量なども違う為、調査手法も多岐に渡ります。不倫調査の調査の内容の規模によっては料金や期間も異なりますので、知りたい事柄をできるだけ絞り込み、本当に必要な情報を調査によって入手することをお勧めします。また浮気相手本人の情報だけでなくその家族の情報が必要な場合などは、調査規模が大きくなることが多いため、調査担当者と充分に打ち合わせを行うことが大切です。

 

不倫調査依頼をする


不倫調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。
・調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容)
・重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認)
・誓約書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束
以上3点 ※身分証明書の提示(本人であることの確認)
 

探偵興信社の専門家との相談の上、不倫調査を依頼することに決めた場合、探偵業法に定められた書式書類(上記3点)に書類に記載の上、お申し込みとなります。トラブルのない良い結婚調査依頼をするためにも、充分な打ち合わせの元、依頼申し込みを行う必要があります。

 

専門家への相談


不倫調査に関するご質問や料金のご案内については専門家までお問い合わせください。調査会社によっては得意な調査や不慣れな調査などもございます。あらかじめ何が得意分野なのか確認をしておくことが良いでしょう。はじめてのご相談でも安心してご利用いただけるよう東京総合探偵興信社では、24時間いつでも結婚調査の専門家が対応しております。

信用調査依頼の注意点


相手に関する情報 調査対象者に関する情報はどんな些細な事柄、聞いた話で不確かでも相談員に伝えておくことが大事です。細かいことが分からなくても状況をお伝えすることが大切です。
調査料金 データー収集調査の場合は1件単位で料金が発生するのか確認が必要です。まとめて調査を行う事により割安になることがあります。
注意点 結果報告までの期間など結果情報の報告時期を確認しておきましょう。結果が判明する保証がないといわれた場合はよく検討の上、依頼をするべきです。報告書はどのようなものか、どの段階で提出されるのかも知っておく必要があります。

 

悪徳業者の結婚調査に注意


不倫調査を行う探偵や興信所は数多く存在します。中には悪徳と呼ばれる業者による法外な料金を請求されることもありますので注意が必要です。通常の結婚調査依頼で、30間程度の調査に200万円以上かかることはありません。あまりに法外な請求をされるようであれば、見積りの確認を行いましょう。

 

結婚調査サイト 無料サポート

メール無料相談 結婚調査のご相談や料金の見積もりなどを専用のメールフォームで受け付けております。電話では話しにくい内容や料金の見積もり詳細などを希望される方は、専用無料フォームをご利用ください。送信後24時間内に結婚調査の担当者から返信が届きます。

初めての結婚調査依頼


はじめて不倫調査の依頼をお考えの方は、浮気相手の情報がどこまでの情報、どのような情報が必要であるかを専門の相談スタッフに確認しましょう。知っている情報は、出来るだけ多くの情報をお話しいただき、具体的に伝えることが大切です。今お持ちの情報が多いほど調査はスムーズに行われるため、調査料金の軽減また、目的に沿った内容の調査結果が得られることとなるでしょう。

初めての結婚調査で探偵利用は必ずご相談を。お問い合わせはお気軽に

全国無料相談 フリーダイヤル0120-504-432 24時間対応

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-504-432 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム